宇都宮市F宅の遺品整理


宇都宮市内在住50代の方が部屋で亡くなられ数週間後に発見された部屋でした。

玄関を開けると足の踏み場も無い状況でした。

敷きっ放しの布団があり、一部が人型のように黒く変色しています。

布団は雨で濡れたかのように重い布団でした。

2人で作業させて貰いました。

上から下まで隙間無く防護服に防毒マスクを装着して、作業に入りました。

作業時間は2日にかけて無事終わりました。

Before

After